観音寺市社会福祉協議会のホームページです

地域福祉活動

安心生活基盤構築事業

 「地域における社会的孤立防止体制の構築」を目的にひとり暮らしや高齢者世帯、障がいのある世帯等地域から孤立する可能性のある人たちが、地域で安心して住めるよう支援します。

(事業概要)

 平成26年度より抜け漏れのない支援をめざして安心生活基盤構築事業を実施しています。初年度は、民間事業者と契約をし孤立している人や認知症の人などの早期発見に努めています。
 平成27年度は、民間実態調査を行い、それぞれの地区で必要な事業、地域で解決できること、行政の支援を必要とすることなどの話し合いを行いました。
 平成28年度は、実態調査からワンストップサービスが多く望まれていることから、福祉総合相談センターを開所しました。どんな小さな相談からでも支援につないでいます。

(事業内容)

事業概要観音寺市見守り活動(緊急通報システム))

 地域住民による見守りに加えて、新聞配達、牛乳配達、水道・電力の検針、金融機関の職員が見守り活動に参加しています。

社会福祉関係者連絡会

 社会福祉関係者とネットワークを築くため、市内の社会福祉施設、民生委員・児童委員、行政、関係団体と連携し、生活のしづらさを抱えている方々の相談に応じています。

観音寺市福祉総合相談センター

 ワンストップサービスのための相談事業
バナー
バナー
バナー

Menu

  • PDFファイルの閲覧にはAdobe Readerが必要です。お持ちでない方は上のバナーよりAdobe Readerをダウンロードして閲覧ください。